チャート式ポップカルチャー

チャートやプレイリストから現在の音楽や映画を眺めるブログ

(プレイリスト)FUJI ROCK FESTIVAL '18の前夜祭に聴くMO'SOME TONEBENDER

いよいよFUJI ROCK FESTIVAL '18の開催が明日に迫り、現在RED MARQUEEでは前夜祭が行われています。

この前夜祭に出演するアクトは毎年当日に発表され、FUJI ROCK本編に出演しないアクトの出演も多々あり、この前夜祭限定のコラボレーションもあったりとこちらも目が離せません。

 

今年の目玉はTh eRockersとMO'SOME TONEBENDERという福岡出身の2バンドではないでしょうか。

特に、ここ数年の活動が断続的で不安定なMO'SOME TONEBENDERのライブを観れるというのは非常に貴重なものになるかと思います。

 

ということで、今年もいくつかのライブは映像配信も予定されているので、参加しない人にとっても非常に気になるFUJI ROCKですが、今回はMO'SOME TONEBENDERの楽曲の中でSpotifyで配信されている曲の中でプレイリストを作ってみました。

 

 

個人的にMO'SOME TONEBENDERというと2004年の『The Stories Of Adventure』というアルバムくらいまでの作品に思い入れがあるので、その頃の作品があまり配信されていないのが残念なのですが、2010年の『STRUGGLE』以降もバンドにとっての充実期に当たり、同じくらい思い入れがあります。

 

また、このバンドはデビュー以来変化し続けてきたというか、メンバーの3人の自我のぶつかり合いによってどんな方向に進んでいくかが予想できず、そのぶつかり合いによってどんどんエクストリームな表現になっていくのがこのバンドの魅力だと思います。

もちろん、福岡出身としてのバンド像であったり、百々和宏さんの人脈的なものを考えるとロックンロール色の強いバンドでもありますが、あくまでもそれはこのバンドの持つ一面でしかありません。

 

ということで、硬派でありながら奇天烈、ルーツに向き合ったバンドかと思えば、どこに中心があるかわからないような、しかしながら非常にエクストリームで格好良いバンド、MO'SOME TONEBENDERの音楽を聴いてみてください。