チャート式ポップカルチャー

チャートやプレイリストから現在の音楽や映画を眺めるブログ

(プレイリスト)SUMMER SONIC 2018で聴きたい30曲

いよいよ今週末にはSUMMER SONIC 2018が開催されます。

 

SUMMER SONICFUJI ROCK FESTIVALと並び、最新の海外の音楽に触れることのできる音楽フェスです。

FUJI ROCK FESTIVALが苗場というロケーションで開催されていることからアウトドア的側面も強いフェスなのに対し、SUMMER SONICは千葉と大阪という都市部近郊で開催されているように、「日帰りでも気軽に行ける」というコンセプトを打ち出した都市型の音楽フェスになっています。

 

そんなSUMMER SONICに今年出演するミュージシャンの楽曲からプレイリストを作ってみました。

 

 

さて、何と言っても今年のSUMMER SONICの一番の目玉はチャンス・ザ・ラッパーでしょう。

今年はFUJI ROCK FESTIVALでケンドリック・ラマーがヘッドライナーを務めましたが、負けず劣らずの素晴らしいブッキングです。

そして、噂されているカニエ・ウェストのプロデュースするアルバムであったり、チャイルディッシュ・ガンビーノとのコラボアルバムであったり、更には待望の1stアルバムがリリースされる前のこのタイミングで彼のライブを観ることができるのは大変貴重なものになるのではないでしょうか(SUMMER SONIC出演直前にそれらがリリースされるなんてこともあるかもしれませんが)。

 

www.chart-pop-696.com

www.chart-pop-696.com

www.chart-pop-696.com

 

他にも星野源さんのANNでも「ロンドンの星野源」として話題に挙がったトム・ミッシュや、ケンドリックラマーが制作した『ブラックパンサー』にも参加していたジョルジャ・スミスを筆頭とするような最近話題のイギリス出身のミュージシャンが数多く出演するのも見逃せません。

 

www.chart-pop-696.com

www.chart-pop-696.com

 

そして、カマシ・ワシントンやサンダーキャット、フライング・ロータスといった現行のジャズシーンのトップランカーや、ノエル・ギャラガーやベック、ナイン・インチ・ネイルズクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジといったような90年代から常に最前線で活躍してきたようなロックミュージシャン勢も揃っており、今年のSUMMER SONICがこの10年でも最高のラインナップだと言われるのも納得の豪華さです。

 

そんな素晴らしいラインナップを有するSUMMER SONIC 2018の開催までの予習としても、テンションを盛り上げる為にも是非このプレイリストを聴いてみてください。